FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月01日 (木) | Edit |
光明山 十楽寺(こうみょうざん じゅうらくじ)
●本尊/阿弥陀如来
●真言/おん あみりた ていぜい からうん

本堂

●宗派/高野山真言宗 ●開基/弘法大師

大師堂

徳島県阿波市高尾字法教田58 
六番札所より約1.1km歩くと約16分駐車場30台(無料)山門横

弘法大師が本尊を刻み開いた際、
山号・寺名を命名するにあたり、生・老・病・死
愛別離苦(愛する者といずれ別れなければならない苦しみ)
求不得苦(求めるものが得られない苦しみ)など
人間が持つ八つの苦しみを阿弥陀如来の慈悲によって克服し
十の光明に輝く楽しみを得られるようにという願いを込めて
命名されたそうです。



七番札所の納経
七番札所の納経

☆一口メモ/地蔵尊
         「心の苦悩からの解放」という意味が込められている山号通り、
        人々に光明をもたらしてくれると言われているのが、
        本堂の左手にある「地蔵尊」
         昔から、眼病や盲目に霊験があるといわれている。

必携!四国お遍路バイブル (集英社新書)必携!四国お遍路バイブル (集英社新書)
(2006/04)
横山 良一

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。