FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月20日 (火) | Edit |
金剛山 藤井寺(こんごうざん ふじいでら)
●本尊/薬師如来
●真言/おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

本堂

●宗派/臨済宗妙心寺派 ●開基/弘法大師

徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525
十番札所より約9.2km歩くと約2時間40分
駐車場30台(200円)寺門すぐ前の
ふじい旅館経営の駐車場を利用

大師堂

見上げるような大きいワラジがぶら下がる山門をくぐると
立派な藤棚が目に入る。
大師がこの地に立ち寄られ金剛不壊の道場として17日間
修行したといわれている。
そして境内に5色の藤をお植えになった。
その由来から、この寺は「金剛山 藤井寺」となったという。
大師が開基なのになぜ「真言宗」でないのか?
それは、天正年間に兵火にあい焼失してしまった。
その後、臨済宗の南山禅師が入山し寺を再興し宗派を臨済宗に改めた。

天保年間にも再び火災にあいすべて焼失してしまったのだが
弘法大師作といわれる本尊(薬師如来)は不思議と2度の火災を
逃れている。
この本尊には年号が記されており
はっきりと造られた年号が分かっているものとしては
四国霊場最古の仏像といわれ国宝に指定されている。



十一番札所の納経
十一番札所の納経

☆一口メモ/天井の龍
         本堂の天井に描かれている雲龍は必見!
         昭和52年に本堂を改修した時に地元出身の
         林雲渓が描いたもの。
         30畳ほどの大きさがあり
         その迫力には圧倒される。

         藤棚
         大師お手植えの藤といわれ、5色の藤が見事に咲き競う。
         見ごろは4月下旬からゴールデンウィーク中。

手づくりの和の灯り/弓シリーズ(中)/雲龍 白手づくりの和の灯り/弓シリーズ(中)/雲龍 白
()
不明

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。