FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月10日 (金) | Edit |
摩尼山 国分寺(まにざん こくぶんじ)
●本尊/千手観世音菩薩
●真言/おん ばさら たらま きりく

本堂

●宗派/真言宗智山派 ●開基/行基

高知県南国市国分546
二十八番札所から約9km歩くと約2時間30分
駐車場50台(無料)仁王門脇

聖武天皇の勅願により行基が建立。
後に弘法大師が真言宗の寺として四国霊場に定めた。
「土佐日記」の作者・紀貫之が国司として4年間滞在した。
境内地全域が史蹟として国の文化財指定を受けている。
全体が木々に覆われているので、森閑とした空気が感じられる。

大師堂

寛永11年(1634年)に建立された大師堂は
何度かの修理が繰り返され、杮(こけら)葺きだった
屋根が、銅板葺きに改められた。
しかし、本堂は大修理が行われたが、杮葺きとなっている。



二十九番札所の納経
二十九番札所の納経

☆一口メモ/仁王門
山門

土佐二代藩主・山内忠義公が寄贈したといわれる。
豪壮な二層造りの左右を、金剛力士像が固めている。

七日で一県 楽しく歩く四国遍路七日で一県 楽しく歩く四国遍路
(2005/04)
小野 庄一

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。