FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月16日 (日) | Edit |
栴檀山 香園寺(せんだんさん こうおんじ)
●本尊/大日如来
●真言/おん あびらうんけん ばざら だどばん

本堂

●宗派/真言宗単立 ●開基/聖徳太子

愛媛県西条市小松町南川甲19
六十番札所から約10km歩くと約4時間
駐車場100台(無料)寺入り口

この寺でまず驚かされるのが本堂(大師堂)。
まるで体育館か、コンサートホールと見まごうような
モダンな鉄筋コンクリート造りの建物が正面に見える。
昭和51年に建てられた建物で、1階が大講堂
2階が本堂と大師堂になっている。
1階正面からもお参りできるが、横の入り口から入ると
巨大な大日如来(本尊)と不動明王、子安大師がまつられている。

子安大師

この寺の歴史は古く、用明天皇の病気平癒を祈願して
聖徳太子が創建したという。この時、金衣白髪の翁が飛来
ご本尊の大日如来を安置したと伝わっている。
天平年間には行基が、大同年間には弘法大師が訪れた。
大師がこの地で難産で苦しむ女性に、栴檀の香を焚いて祈願すると
玉のような男の子が誕生したという。
そこで大師は栴檀の香を焚きながら安産、子育て、お身代わり
女人成仏の四請願と秘法を伝えて霊場に定めたという。
栴檀山の山号はこの由来によるものとか。
安産、子育てに霊験あらたかな「子安大師」として有名



六十一番札所の納経
六十一番札所の納経

☆一口メモ/子安大師像
子安大師像

大聖堂の前に建つ子安大師像は 右手に錫杖を持ち
左手に赤ちゃんを抱かれた姿。  
安産、子育てに関する信仰を集めている。

聖徳太子の耳 養成キット聖徳太子の耳 養成キット
()
不明

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。