FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月28日 (金) | Edit |
石鉄山 前神寺(いしづちさん まえがみじ)
●本尊/阿弥陀如来
●真言/おん あみりた ていせい からうん

本堂

●宗派/真言宗石鉄派 ●開基/役行者小角

愛媛県西条市洲之内甲1426
六十三番札所から約3km歩くと約50分
駐車場30台(無料)山門内

真言宗石鉄派の総本山で石鉄修験道の根本道場。
役行者小角が奈良時代初期に開基したと伝えられている。
元は石鉄大権現がまつられていたため、桓武天皇が
病気平癒を祈願。見事に成就したため、金色院前神寺と称し
勅願所とした。その後歴代天皇からも信仰され
江戸時代には藩主松平氏から信仰された。
松平氏は東照宮をまつり、三葉葵の寺紋を許したという。

大師堂

左右に狛犬を配した石柱門から山門をくぐり
坂を上ると大師堂が見えてくる。
石段を上がると不動堂と薬師堂が並んでいる。
その先には権現堂へ上る石段が続いている。

石柱門

阿弥陀如来をまつる本堂が正面にある。
石鎚山を背後に、石鉄山修験道の総本山にふさわしい趣だ。
桜の季節には周辺がピンクに染まり特に美しい。



六十四番札所の納経
六十四番札所の納経

☆一口メモ/御滝不動尊
御滝不動尊

大師堂右の石段を上ったところ。
ここに一円玉を貼り付けて、見事に
くっつけば、ご利益があるという。

夫婦で行く素晴らしき歩き遍路夫婦で行く素晴らしき歩き遍路
(2004/03)
金沢 良彦

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。