FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月22日 (日) | Edit |
神毫山 一宮寺(しんごうざん いちのみやじ)
●本尊/聖観世音菩薩
●真言/おん あろりきゃ そわか

本堂

●宗派/真言宗御室派 ●開基/義淵僧正

香川県高松市一宮町607
八十二番札所から約15km歩くと約4時間
駐車場60台(無料)西門前

高松市郊外の田園地帯にある。
田村神社の鳥居と向かい合わせの仁王門をくぐると
クスノキの大木の下にこじんまりとした本堂がある。

山門

大宝年間に義淵(ぎえん)僧正が開基し、当初は
法相宗(ほっそうしゅう)の寺だった。
諸国に一宮が建立された時、行基によって
堂塔を修築。寺号を一宮寺としたという。

大師堂

大同年間には、弘法大師が聖観音像を刻み
本尊として安置。宗派も真言宗に改められたという。
天正年間、兵火により焼失。
本堂は元禄14年(1701)に松平家により再建されたもの。



八十三番札所の納経
八十三番札所の納経

☆一口メモ/地獄の釜
         本堂手前の左側には石の祠(薬師堂)がある。
         ここに頭を入れるとゴーッという地獄の釜の音が
         聞こえるといわれている。
         ただし、心がけが悪いと石の扉が閉まり
         頭が抜けなくなるという言い伝えがある。
         心当たりのある人はご注意を・・・。

地獄少女『閻魔あいフィギュアシリーズ』”戯言”地獄少女『閻魔あいフィギュアシリーズ』”戯言”
(2007/02/10)
不明

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。