FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月30日 (月) | Edit |
五剣山 八栗寺(ごけんざん やくりじ)
●本尊/聖観世音菩薩
●真言/おん あろりきや そわか

本堂

●宗派/真言宗大覚寺派 ●開基/弘法大師

香川県高松市牟礼町牟礼3416
八十四番札所から約7km歩くと2時間
駐車場400台(無料)ケーブル登山口前
(八栗ケーブル/大人往復900円・片道4分)

可愛い流線型のケーブルカー4分で山上駅に着く。
山上駅から境内まで200mほど歩く。
八栗寺本坊の前を左に行くと細長い境内が開かれ
多宝塔、大師堂、本堂、聖天堂等の堂塔が並ぶ。

ケーブルカー

本堂の背後のゴツゴツした山が五剣山。
入唐前の弘法大師がこの山に8つの焼き栗を埋めて
旅の無事を祈願したという。帰国後当地を訪れ
求聞持法(ぐもんじほう)を修した時、天から5本の剣が
降ってくるとともに蔵王権現の御神託があったという。
また8つの栗も無事に成長していたので
五剣山八栗寺と号した寺を建立したという。

大師堂

天正の兵火により焼失。文禄年間に無辺上人が再建。
江戸時代には、藩主松平家が諸堂を再建。松平家の祈願寺とした。
そのため、屋根には葵の門が入っている。
本尊の聖観世音菩薩は等身大で弘法大師の作と言われている。



八十五番札所の納経
八十五番札所の納経

☆一口メモ/聖天堂(しょうてんどう)
聖天堂
 
八栗の聖天さんとも呼ばれ、札所でも珍しい
歓喜天霊場としても知られている。
本尊は象頭人身の男女の神が抱き合った姿をしていて
高さ15cmの黄金の像で、50年に1度しか開帳しない秘仏。
商売繁盛、夫婦円満のご利益があるといわれている。

全国安い宿情報〈’08~’09〉特集 四国お遍路の旅全国安い宿情報〈’08~’09〉特集 四国お遍路の旅
(2008/06/21)
オフィスベリーマッチ

商品詳細を見る
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。